研修旅行記 グルメ編その3

空も海も青く
e0092612_11411852.jpg

最高な日の始まりは、ここアルカションのヴィラ砂丘から!


三日目

e0092612_11442137.jpg

ランチはここ・・・
街中の民家のようにも見えなくもないですが・・・


e0092612_11451171.jpg

日本でいうとこの網元経営の魚市場アンド自家製お惣菜や・・・


e0092612_11454487.jpg

新鮮な魚介が・・・


e0092612_1146481.jpg

たーーーっくさんそろっている・・・
アルカッション地元の魚市場です!


市場の入り口に
テラス席が併設されていたので
25人の日本人、占拠




宴のはじまりじゃーーー!
まだ昼です・・・(≧▽≦)
e0092612_1152432.jpg

久々のビール!!
うまーーー


e0092612_11494297.jpg

ショップに並んでいたお料理も運ばれてきました~



もちろんワインもいただきます!
e0092612_11575631.jpg

ロゼ2本と。。。ボルドーソービニョン・ブラン!


e0092612_1157428.jpg

市場のイケメン達が、グラスを用意してくれ・・

e0092612_121292.jpg

サーブまでしてくれました!!メルシー!!
(どう見ても朝は漁師やってる風だなあ)


e0092612_1223973.jpg

ボールの中にはムール貝&スキャンピえび!!



青空の下飲むワインは格別!
ロゼワインも最高に合うね~(*^▽^*)





長い移動時間を経て







ディナーはバヨンヌ
e0092612_12191992.jpg

オーベルジュ シュバル ブラン


e0092612_1221630.jpg

前菜


e0092612_12214085.jpg

フォアグラのテリーヌ マンゴージュレ添え
美味しかった~( *´艸`)


e0092612_1223621.jpg

メインディッシュはメルルーサの香草パン粉焼きに
リゾットパスタ添え・マッシュルームのムースソース


e0092612_12242128.jpg

デザートもボリュームあり!
フォンダンショコラ美味!


e0092612_12262118.jpg

ヌフパプをデカンタージュしてもらい

e0092612_12264538.jpg

9人で飲んだワインはこちら!!



e0092612_12275876.jpg

ボランジェ ロゼで〆シャン!!

大阪から参加のソムリエさんから教わりました。
最後のワインはシャンパンで…という風習があるとかないとか・・・?!(笑)






昼も夜もワインにお肉にバターにと
さすがに胃はお疲れモード・・・。(笑)


ですが、本日の魚介とワインですっかり元気になりました!
楽しかったわー(=^・^=)

さあ、明日も飲んで食べるぞー!


















by sheep999 | 2015-06-30 12:31 | グルメ

研修旅行記 グルメ編その2

2日目
サンテミリオン ワイナリー見学の日

e0092612_16581786.jpg

本日のランチはここ(^^♪


e0092612_16595796.jpg

ワインガレージのような広々とした空間
むちゃくちゃお洒落です


e0092612_174552.jpg

前菜 ラパン




e0092612_1721142.jpg

主菜



e0092612_1723495.jpg

ランチワイン1
せっかくなので、ヴァランドローを…(^^♪


e0092612_173134.jpg

あの大っきいグラスの正体は…!!!?
デカンターでした!!
Waaaoo!!!!

白二本飲んだ後、赤を頂きました。
コート・ド・カスティヨン'00
無茶苦茶美味しかった~!



もう一軒ワイナリー見学して
e0092612_17382538.jpg

小一時間、世界遺産都市サンテミリオン散策



そして、ディナーはこちら☆彡
e0092612_1740171.jpg

風の塔という意味の一つ星レストラン


e0092612_17412851.jpg

本日のメニュー



e0092612_17422476.jpg

アミューズ


e0092612_17415377.jpg

前菜


e0092612_17433964.jpg

魚料理・・・エスニックよりなのは、シェフの心遣い?。
生春巻きをフレンチ風に仕上げてました。

e0092612_174484.jpg

黒い物体の正体は…イカ墨・・・



e0092612_17462587.jpg

メインディッシュ!!
黒い物体再び!!

e0092612_17472771.jpg

・・・寄って

e0092612_17483220.jpg

・・・下がって


e0092612_17511947.jpg

割ってみた
イカ墨ボールの中には
アンチョビクリームソースです。


e0092612_1753304.jpg

デザートは
苺づくし!おいしかった~


e0092612_17545157.jpg

ワインはこちら
手ぶれすみません。



驚きと楽しさにあふれていたディナー終了です
e0092612_17554720.jpg

ごちそうさまでした!

by sheep999 | 2015-06-29 17:57 | グルメ

研修旅行記 グルメ盤その1

e0092612_165144.jpg

大阪行きの電車の中・・
旅の無事を祈り、、、カンパーイ☆彡



e0092612_13515151.jpg

ターキッシュエアーにて。
トルコのお菓子ヘーゼルナッツ入りロクム


e0092612_13533388.jpg

アタテュルク空港ラウンジにて、軽食?!
小瓶に入っているチョコレートが美味しい!


e0092612_13593935.jpg

ボルドー大劇場前は、移動遊園地にレストランやバルが沢山!!


e0092612_1356854.jpg

ボルドーのジェラート屋で。。。
フランボワーズのジェラート。
濃厚で酸味もしっかり!!!


e0092612_1405281.jpg

初日のボルドーはこちら!!♪飲むぞー!食べるぞー!!


e0092612_1424790.jpg

前菜 アボカドとエビのタルタル



e0092612_1431625.jpg

フォアグラ スモーク&ナチュラル



e0092612_16471734.jpg

鴨胸肉のソテー


e0092612_182439.jpg

シャンパンから始まり、
ボルドー赤・ブルゴーニュ赤などなど・・・
大満足であります(*^▽^*)


e0092612_1648259.jpg

デザートは盛り合わせのアップ!


品数は少ないけれど、、
ボリューム満点!とにかく大きい!!



おなか一杯。
ごちそうさまでした。

by sheep999 | 2015-06-28 14:07 | グルメ

本日営業

6月28日(日曜日)は通常営業します。
17時30分より。
よろしくお願いします。











by sheep999 | 2015-06-28 10:29 | 地元情報

ありがとうございます!

昨日は、とってもいい1日になりました!


雨が降る中ご来店くださった皆様。。


ワイン飲みに来てくださった皆様。。
季節の新作料理とワイン、合うでしょー?!笑



本当にありがとうございます!(^^)




昨日は、マイ バースデー。

ヒツジでいつも温かいお祝いをしてもらってます!
ありがとうございます‼️

これからも皆様に喜んで頂けますよう、頑張らなくっちゃヽ(●^▽^●)ノ
よろしくお願いしまーーす!

e0092612_12511349.jpg


by sheep999 | 2015-06-26 12:50 | 仲間たち

フランス スペインワイナリー研修ツアー 6弾

ブログをご覧いただいてる皆さん、こんにちは(^^)/


一気に記事をアップしてしまい・・・
全部読んでるよーーー(/・ω・)/
という方は今のところ現れませんが(´・ω・`)

心込めて、最後まで書きますんで、付き合ってくれる奇特な方(笑)よろしくー^^!


\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\oooooooooo\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

そうそう、リオハのCuneですが
e0092612_11514115.jpg

広大な敷地に建物が3~4軒ありました。
e0092612_11534146.jpg

醸造を行う建物。
こんな巨大で大量の木樽で醸造ですよ!
(熟成ではあ〜りません)
e0092612_11543077.jpg

中はきれい。。


そして、VIP待遇とのことで普段見れない奥のほうへ案内してくれましたよ…



皆さんもご一緒に




心してご覧あれ



ワクワク(*^▽^*)ドキドキ







はい、こちら!!

e0092612_11565447.jpg


('ω')カビ。。。ウエカラ。カビ!?




奥に進んでドドーン
e0092612_1158634.jpg

写真は加工していません
( ゚Д゚)ココハ、ドコ。。。タイムスリップ。シッチャタ・・・?



いえいえ。


こういうこと
e0092612_11591754.jpg


…( ゚Д゚)1879年





カーヴの奥は、まさに洞窟・・・のような場所。
壁。。天井。。。ランプにまで、びっしりとカビ胞子が存在しています。
まるで ”この世の果て” に連れてこられたような
不思議な感覚でした。


静かに・・厳かで・・・時が止まっているかのようなカーヴ。

ですが。。
ワインは生きています
(もちろん商品として出荷するのです)




1879年から100年間は誰も入らないよう
入り口の鍵も葬り去ったそうです。。。

1世紀が経ち、、、家族の約束を守り、入り口を解放したそうですが・・・


この場所は、人の立ち入りを制限し、
静寂な空間を守り抜いているそうです。





およそ2世紀にわたり
最高のワインがある神秘的な空間に、招待していただけて。。。
感極まりました

私、奥まで行ってないんですけどね!!!(笑)





しかし、

このワインを起こすときはいつかなのか・・・

そして、その瞬間、ソムリエたちは
何を思い、どんなサーブをするのか。。。


いろいろ考えますが
未熟な私は、雲をもつかむ話で、答えはでませんね。










さて、、、奥のカーヴから移動して
e0092612_1291131.jpg

こちらは試飲会場。

e0092612_1215256.jpg

テイスティング=デギュスタシオンは
白、ロゼ、赤4種、、、、
e0092612_2328286.jpg

しかも、着席できちゃう!!!
それだけでもすごいのに。。。


締めは1987年であります!!
e0092612_23295566.jpg

ヴィンテージワインをテイスティングさせて頂ける機会。。。
めったにありません!!!


しかし、残してしまった…
( 一一)ダッテ、アト3分ッテ、、、、
(;O;)ムリ
アキラメタ(´・ω・`)






今回のツアーは、
(ガイドの吉田さんも申し訳なさそうにおっしゃっていましたが。)
・・・時間があれば・・・
と涙をのむ場面が多かった・・・




しかし!!!
ソムリエ協会 関西支部主催のツアー!




悔いを残したまま帰らせません!!




ツアーを通して大満足なのは
美味しく、豪華な食事&ワイン
なんですから!!


そりゃもうね、、、
e0092612_12263383.jpg

あっ、涎が…(@_@。ジュルッ



ということで、
次回からは
体がフォアグラになっちゃうyo!グルメ旅行記
に突入でーーーす(^◇^)


皆さんの旅行に、少しでも参考になるように
バンバン載せてきまっせーーーー






















・・

by sheep999 | 2015-06-25 12:27 | グルメ

フランス スペインワイナリー研修ツアー

旅も4日目の折り返し地点。。

ようやく、ゆっくりとした朝を過ごすことができ

小一時間ほどバヨンヌを散策しました。

e0092612_23294727.jpg


e0092612_23352713.jpg

小さな街ですが、歩くたびに建物の雰囲気が変わるような
独特な街です。時間があれば町全体を歩きたいなぁ~(#^.^#)




ピアリッツ
e0092612_2338560.jpg


乙女の岩
e0092612_23411162.jpg

聖母マリア様が難破船を助けたと云われている伝説

バスの中から見れました(^◇^)(笑)



ランチはこちら
e0092612_2346402.jpg

ホテルのレストラン☆1
e0092612_23511863.jpg

なにここ。。。richすぎ!!(笑)庶民の私感動!!((+_+))


e0092612_23474982.jpg

食前酒はもちろん・・・・
e0092612_234929.jpg

モエのマグナムきたーー!
e0092612_2350260.jpg

ソムリエも緊張で両手注ぎ!!?(・∀・)



アキテーヌ4世が挙式をしたサンジャンドリュツ
e0092612_024140.jpg




ピレネー山脈越え突入!
e0092612_23563334.jpg

さっそく羊がお出迎えーー
e0092612_23574356.jpg

あちこち居ます

さすが!バスクで有名羊のチーズオッソー・イラティが作られるだけありますね!!

以前から取り寄せていましたので、もちろん、999匹の羊でこのチーズをご賞味いただいた方は大勢いらっしゃいますよ(=^・^=)
えーーー!どんなチーズか忘れっちゃったーという方は、
当店にてリクエストくださいね☆彡




フランスバスク最後の立ち寄り所
エスペレット村
e0092612_0133219.jpg

ここの名物は…写真で分かりますか~~~?

そうです!唐辛子で有名な村ですよ
e0092612_0104327.jpg

しかも、デカい!!!(^^)!
e0092612_012137.jpg

実際は日本の鷹の爪の10倍くらいでしょうか!
辛さは10分の一。爽やかに甘辛い感じです。


バスク料理には欠かせません!

シェフはもちろんここで、唐辛子パウダーを大量購入。

999匹の羊のどんな料理に登場するのかは、
おたのしみに!




さぁ、フランスバスクから南下して
スペインバスク…
e0092612_0191884.jpg

やってきました美食の町サン・セバスティアンバル巡り~(^^♪


と言っても時刻は18時をすぎたばかり。。。
早すぎて行きたいお店がしまってるよーーー(;O;)
しかも、羊一行満腹・・・(笑)



(小腹をすかすため町ブラをしてたので・・・)正味1時間のタペオ。
e0092612_021234.jpg

3件いければ、立派にタペオですよねー( ;∀;)ww
e0092612_0233523.jpg

シェフも恵美さんもほとんど食べてませんでした|д゚)


バルだけでなく、ビーチもある、
リゾート地のサンセバ。


ここも、丸一日いたーーい!!(・∀・)






そして、ビルバオ。。。
e0092612_0263552.jpg

ホテルの周りはショップやバル、メトロもあって利便性がいい!
ふーーーー。
長い一日でしたね(; ・`д・´)




いよいよファイナルメインディッシュ!!??
5日目は、スペインのワイナリークネと3☆レストランでランチ!!!


e0092612_0401154.jpg

写真はCUNEのワイナリーショップ。
おっしゃれーーー。
にしても、山岳地帯にあるんですよ。

やっぱり、地図の上からではわからないですね。
ボルドーもそうでしたが、湿度もあったと思います。
e0092612_0303077.jpg

第1次発酵を行う場所


ここの醸造は少し面白くて・・・


2次発酵を木樽で行うのですが、3-4ヶ月に一度、
樽からワインを出して、木樽内を洗浄するんだそうです。

e0092612_1136125.jpg

そして、洗った樽を乾かすのに、「スルビー」という道具に火をつけ
二酸化イオンを取り込み、乾燥させるという作業を行っているそうです。




家族5世代、1879年から、最高のワインを世界に!!!
という考えのもと、真のリオハワインを造りだしているんだそうです。。( ..)φメモメモ



いやーーすごい!!!




















。。

by sheep999 | 2015-06-23 00:57 | グルメ

フランス スペインワイナリー研修ツアー 4弾

999匹の羊Facebook
https://m.facebook.com/profile.php?id=223725511050629
ブログに載せていない料理の写真などあります




さぁ、さぁ、さぁ!


第4弾です!はい!!日数的には3日目ですが・・・(; ・`д・´)

そろそろお付き合い頂いてる方たちに飽きられてしまうのではないかと、ヒヤヒヤしてますので。。。巻でいきまーーーーすっ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!




第三弾でも予告しました、この日は南西地方の産地の一つマディランにいっきまーーーす!!

e0092612_21445349.jpg



ピラ砂丘を短時間で観光
e0092612_2146143.jpg

この日は前2日間お打って変わって晴天に!
e0092612_2148561.jpg

砂丘の砂めっちゃ気持ちよかったっす( `ー´)ノ
ひんやりサラサラ~



そして、地元の魚市場にて新鮮魚介のランチーーーーッタイム!!
市場の兄ちゃん達がテキパキ応対!
みんな一気にテンション上がってました!
青空のランチ最高でした!!

999匹の羊Facebook
https://m.facebook.com/profile.php?id=223725511050629





e0092612_224739.jpg


e0092612_2245745.jpg


e0092612_2253557.jpg



南へ2時間の移動。


e0092612_226283.jpg


e0092612_2262828.jpg


e0092612_2264654.jpg


e0092612_2271265.jpg


窓から見えるのはトウモロコシ?畑だけーー!
あっ、牛もいるわ…。
e0092612_2218674.jpg



ボルドー近郊と打って変わって
ブドウ畑が見えません・・・

本当にワイナリーはあるのか不安になってきました(; ・`д・´)ドキドキ











み え た ---

e0092612_22191580.jpg



皆様大変長らくお待たせいたしました。


本日訪問いたしますのは
マディランの土着品種Tannatタナ種を復活させることに成功した
生産者の一人、アラン・ブルモンの最もテロワールを大事にしている畑の一つ

e0092612_22202383.jpg

ch.Montusシャトーモンテュス
歓喜のあまり文字もデカくなるってもんですよ。

トムクルーズが自家用ジェットで買い付けにくるって言うんで
有名にもなったシャトーです。



マディランと言われてご存知の方は
ワインを勉強されている方か、もしくは、濃くて渋いワインがお好きな方か…。


マイナーなイメージがあるかもしれませんが・・・
こちらの産地。
日照量・昼夜の寒暖差・斜面・土壌
・・そして、欠けてはいけない、生産者の熱き魂が込められている場所なんです!



まず、モンテュスが栽培するうえで大切にしていることは
・良質のブドウを栽培すること
・ブドウの緻密で細かい酸度を引き出すこと
だそうです。


ワインを語るうえで”酸”というものは”渋み”同様欠かせません。
酸があるかないかで、長期熟成出来るかを判断する一因になります。



そして、気候が暑い地域では、
ブドウが甘くなり、酸が緻密で、糖度とのバランスをとるのが難しくなるそうです。



また、モンテュスでは、
お料理とのバランスを、自然に調和するためにも、酸を意識しているそうですよ。



様々な観点からワインを見つめ、神経を注いでいるのがモンテュスなんですね。


e0092612_14302110.jpg


さらに第2次発酵はテロワール毎、タンクを分けているそうです。
(これは井筒ワイナリーもやっていると聞いたような・・・)


さらにさらに、、、
樽熟成させる樽は、20社以上。(; ・`д・´)ドヒャー

形も、大きさも、ロースト具合もそれぞれ違うそうです。。。


そして、テロワールに合わせて、
どの会社のどの大きさの、どの形にするか、、、等、考え・分けるそうです。


並々ならぬこだわりを持っていることがうかがえます。。。。!!!!
( ゚Д゚)( ゚Д゚)( ゚Д゚)



そんなモンテュスの試飲ワインはズララーーーっと並んで
10本!!!?
e0092612_1431433.jpg



マディランの白ワイン=パシュラン・ド・ピクビルのセック。


樽を使っているものといないものの飲み比べ。。

それぞれ、登場するシーンが違うんだろうなーーと思わせるほど、
味わいは異なりました。
暑い時期は、樽なしで!!ってかんじかな!(^^)!



赤は。。。もぅねいっぱいありすぎて。。。
スピーディに試飲をこなしていきましたよ。

はっきり言えるのは
渋みが口中を支配してくるー( ゚Д゚)ガンガンくるぜ!!

e0092612_14312928.jpg


強靭なタンニンの持ち主=タナ種!!ってとこかなー


もちろん、02年は11年より丸くなってますけどね…(; ・`д・´)ソレデモナ!



しめを務めますのは、
09年10年のパシュラン・ド・ピクビル!!!

上記に
セックsec=辛口
の表記がない場合は残糖度45g/l以上の半甘口~甘口になります。(・∀・)確か。


遅摘みブドウからつくられています。


09より10の方が酸が爽やかだったなぁ~~~



こんなに多くのワインを試飲させてくださった
アラン・ブルモンのシャトー・モンテュス
感謝をし。




またぐーーーーーーんっと南下し、
バヨンヌで美味しい料理と、
9人で6本のワインを2時間で開けるという

楽しい時間を過ごしました。!!!








巻きのはずが…。( ;∀;)
5弾へ・・・・・


















・・

by sheep999 | 2015-06-22 22:27 | グルメ

フランス スペインワイナリー研修ツアー 3弾

<999匹の羊Facebook>
https://m.facebook.com/profile.php?id=223725511050629



本日はボルドー右岸のサンテミリオンSant-Emilionのシャトーを2軒訪問しました。


https://m.facebook.com/profile.php?id=223725511050629
サンテミリオンはどこ??地図で探してみてね。(=^・^=)
ちなみに。。。宿泊先のベルジュラックはカスティヨンのすぐお隣の地区でワイン産地なのです!最後に余談で話しまーす






右岸を流れるドルドーニュ川を通過。
e0092612_2120486.jpg


移動中は雨が降ってました。。。お天気回復願う!!!




一件目到着!
ch.Valandraudシャトー ヴァランドロー
e0092612_20111324.jpg

晴れたーー!

このシャトーは、小規模ワイナリーの先駆者。畑も9haのみ。
長野県では、4月に訪問したRue de Vinと同等の規模ですかねーー。

e0092612_1412780.jpg


しかし、サンテミリオンの実力者!!
今月号の「ワイン王国」でも載っていましたね。。(=^・^=)
気になる方はチェック!!





中を見せてもらった後はお待ちかね、試飲でーーーーす!!!


e0092612_20202710.jpg


マダムが今朝、2014年のワインをアサンブラージュ(各ブドウを混ぜ合わせ一つのワインとして完成させる作業のこと)したものを試飲させていただくという機会に恵まれました。



でも、この配合で瓶詰されるかは分からないとのこと。
もう少し樽で熟成させて、本格的にアサンブラージュをすると思うと、、、、この一杯の試飲が、マダムの参考になるのでしょう。。。ワインの夢が広がりますね( ^^) _U~~







e0092612_21274610.jpg

・・・・・移動・・・






続いて二軒目
ch.Angerusシャトー アンジェラス
e0092612_20284352.jpg

この鐘の音で、
日本国歌を演奏してくれちゃったよ\(゜ロ\)(/ロ゜)/オモテナシ

e0092612_1433376.jpg

まるでお城です


e0092612_20324654.jpg

カーヴも超おしゃれっっ!(/ロ゜)/スゴッ


天井の波うっているの分かりますか!?
ワインの湿度・温度管理に役立つの!!???
と、思いきや、
まったく関係ない!
パトロンのデザインだそうでーーーす。(笑)


e0092612_147322.jpg

この巨大な機械?は、最新設備らしく。。
ブドウを醸す作業の時、より果汁を濃縮させ、色素を抽出させるために用いるとのことでした。
思わしくないブドウができたときに使うことで、アンジェラスのワインの質を保っているのですね( ..)φメモメモ


さぁ、お待ちかね!
試飲です
e0092612_2035531.jpg

試飲したワイン。
ご購入できますよ。。!(^^)!www
興味のある方は調べてみてください。
私はいろんな意味で驚きました。

e0092612_2037531.jpg

まだ熟成させてもいいんでしょうが。。
さすがミシェル・ローランが手掛けているだけあって
今飲んでも十分に楽しめます。


しかし、”時間だから早く移動してー!!”と、
案内してくれたムシューに言われ
一気に飲んでしまうという悲しさ。( ;∀;)( ;∀;)キビシー


じっくり楽しみたくなるワインは、さすが!!トップクラスです。。



さぁ訪問も終わり帰りましょうかとバスに乗ったら
e0092612_2042240.jpg

出迎えてくれた紳士の一人が
「僕は手伝いに来ただけなんだ。ここのスタッフじゃないよ。○○のシャトーに居るからぜひ来てね!!」と照れ屋でイケメンの彼が言いに来てくれました。。。



どこのシャトーだっけーーーーー??
ほろ酔いで聞き取れなかったよ~~~

どなたかご存知の方(笑)おしえてくださーい(; ・`д・´)ww




e0092612_14112887.jpg

e0092612_14114663.jpg

e0092612_20513029.jpg

世界遺産の町サンテミリオンを後に




宿泊先のベルジュラックでディナーをして終了です





・・・余談です・・・

e0092612_14182913.gif

ベルジュラックは、ボルドーのお隣に位置しますが
スッドウエスト=南西地方のワイン産地に分類されています。

~画像では、モンバジヤックの位置になります。~
ベルジュラックの中にモンバジヤックというアペラシオンがあります




e0092612_20541255.jpg

レストランから見える風景。
ずーーーっと向こうまでブドウ畑。風も心地よい。



ブドウ品種もボルドーとほぼ同じ。
スタイルも似ていますが、
なによりコストパフォーマンスに優れています!

もっともっと!ベルジュラックワインは評価されていいと思うのですが。
ボルドーの陰に隠れてしまうのですね・・・(´・ω・`)


今のボルドーワインは早飲みスタイルが主流になってきていますね。

ベルジュラックは、古典的なボルドースタイル
・・・いわゆる、抜栓したてより、翌日美味しい!というスタイルが多い気がします。


e0092612_2161283.jpg

レストランから見えるブドウ畑には野兎。
何匹いるでしょーかっ(^^♪



999匹の羊も以前シャトーデセサールをマンスリーおススメで置いていました。

骨格のしっかりしたボディをもち、
そしてしなやかさのあるワインを造る地域だと思います。


皆さんも、ぜひ、ボルドーとだけでなく、
ベルジュラックという産地のワインを楽しんでみてはいかがですか???







翌日はぐーーーーんっと南下して、くスッド ウエスト=南西地方でもスペインよりの
マディランに行きますよ~~~







4弾に続く・・・・( ;∀;)長くってすんませーーーーん!!

by sheep999 | 2015-06-22 21:08 | グルメ

フランス スペインワイナリー研修ツアー 2弾

ターキッシュエアーに乗って
イスタンブールアタテュルク空港で5時間待ちのトランジット

待ち時間にラウンジでシャワー浴びて、
少しだけどトルコ料理やフルーツつまんで
ソファーでまったり休憩出来てラッキー。

(トルコアイスは時間切れで食べれず残念)
e0092612_18485120.jpg




ボルドーメリニャック空港に14:30到着。

e0092612_18411142.jpg

至る所におっきなワインボトル

現地の日本人ガイド平野さんと
バスの運転手パスカルと合流。
パスカルはフランス人。ぶっきらぼうな方が多いとされるフランス人運転手。ですが今回のツアーを無事終えられたのもパスカルのおかげ。、、運転うまい!!英語話してくれる!!!そして、めっちゃ気さくでジェントルマン。。。。ガイドの平野さんが感激して、次回から指名したいほどだそうです。これも出会いなんですね~




まず向かったのは、フランス発ワインとスピリッツの展示会VINEXPO 2015
e0092612_1348364.jpg

2014年は東京で開催されてます。
世界的イベント。広大な敷地にブースが3つ。
諏訪工業メッセの会場10個分以上!!!?のスペースです


世界各国のインポーターが買い付けに来るのです・・・
では、999匹の羊も・・・!!!


・・・・

とても無理です。当たり前です。
私たちは中をぐるーっと見て、無料試飲ブースで腰を落ち着けましたとさ(/・ω・)/





突然ですが。
ボルドーはワインだけではないーーー\(゜ロ\)(/ロ゜)/
と、声を大にして申したい(・∀・)



ご存知の方が多いとは思いますが、、、
ボルドー市内は2007年、ユネスコ世界遺産に月の港として登録されています。
市街地を歩けば、それこそ映画の中に入り込んだみたい。


e0092612_1917568.jpg

こちらはジロンド川を渡る【ピエール橋】。
ボルドーの左岸と右岸を結びます。




e0092612_19202375.jpg

ついにピエールを徒歩で往復( ;∀;)念願かなった!
トラムもきたーーー(;O;)!!




フランスと言えばパリ!というイメージですが!!!

いえいえ、ボルドー素晴らしい!
英語も通じるお店が多いし(=^・^=)
何より、片言の私にも、お店の人はニコヤカ(/・ω・)/
素敵な街!!ボルドー!!!でした




ディナーはソムリエ協会岡会長を囲み、ワインと料理に舌鼓。。。
e0092612_13545290.jpg


今回のメンバーは、やはり有名店のソムリエさんや
ワインサロンのオーナーさん、
ワインスクールの講師さん、
ワインバーのオーナーさん、
酒屋さんのお嬢さん、
999匹の羊のように、レストラン経営の方など・・

皆さんワイン繋がりで方向性が一緒です。
これから楽しい旅になりそうです。

ひたすら飲んで、ひたすらおいしい料理食べて
ちょこっと観光して!!




さあワインも沢山空になって帰路です。

ほぼ丸2日、ベッドに入ってませんが。
なんとか全員生きて一泊目のベルジュラックへ着きました。
時間は0:30ですよ~( ;∀;)でも、ホテルオーナーさんが笑顔でお迎えしてくれました


さあ、時差ぼけやっつけて明日も元気に
ワイン飲むぞ〜〜〜


と胸に誓い、おやすみなさい~~~~☆彡





3弾へ続く・・・・・・
















・・

by sheep999 | 2015-06-22 19:43 | グルメ