フランス スペインワイナリー研修ツアー 3弾

<999匹の羊Facebook>
https://m.facebook.com/profile.php?id=223725511050629



本日はボルドー右岸のサンテミリオンSant-Emilionのシャトーを2軒訪問しました。


https://m.facebook.com/profile.php?id=223725511050629
サンテミリオンはどこ??地図で探してみてね。(=^・^=)
ちなみに。。。宿泊先のベルジュラックはカスティヨンのすぐお隣の地区でワイン産地なのです!最後に余談で話しまーす






右岸を流れるドルドーニュ川を通過。
e0092612_2120486.jpg


移動中は雨が降ってました。。。お天気回復願う!!!




一件目到着!
ch.Valandraudシャトー ヴァランドロー
e0092612_20111324.jpg

晴れたーー!

このシャトーは、小規模ワイナリーの先駆者。畑も9haのみ。
長野県では、4月に訪問したRue de Vinと同等の規模ですかねーー。

e0092612_1412780.jpg


しかし、サンテミリオンの実力者!!
今月号の「ワイン王国」でも載っていましたね。。(=^・^=)
気になる方はチェック!!





中を見せてもらった後はお待ちかね、試飲でーーーーす!!!


e0092612_20202710.jpg


マダムが今朝、2014年のワインをアサンブラージュ(各ブドウを混ぜ合わせ一つのワインとして完成させる作業のこと)したものを試飲させていただくという機会に恵まれました。



でも、この配合で瓶詰されるかは分からないとのこと。
もう少し樽で熟成させて、本格的にアサンブラージュをすると思うと、、、、この一杯の試飲が、マダムの参考になるのでしょう。。。ワインの夢が広がりますね( ^^) _U~~







e0092612_21274610.jpg

・・・・・移動・・・






続いて二軒目
ch.Angerusシャトー アンジェラス
e0092612_20284352.jpg

この鐘の音で、
日本国歌を演奏してくれちゃったよ\(゜ロ\)(/ロ゜)/オモテナシ

e0092612_1433376.jpg

まるでお城です


e0092612_20324654.jpg

カーヴも超おしゃれっっ!(/ロ゜)/スゴッ


天井の波うっているの分かりますか!?
ワインの湿度・温度管理に役立つの!!???
と、思いきや、
まったく関係ない!
パトロンのデザインだそうでーーーす。(笑)


e0092612_147322.jpg

この巨大な機械?は、最新設備らしく。。
ブドウを醸す作業の時、より果汁を濃縮させ、色素を抽出させるために用いるとのことでした。
思わしくないブドウができたときに使うことで、アンジェラスのワインの質を保っているのですね( ..)φメモメモ


さぁ、お待ちかね!
試飲です
e0092612_2035531.jpg

試飲したワイン。
ご購入できますよ。。!(^^)!www
興味のある方は調べてみてください。
私はいろんな意味で驚きました。

e0092612_2037531.jpg

まだ熟成させてもいいんでしょうが。。
さすがミシェル・ローランが手掛けているだけあって
今飲んでも十分に楽しめます。


しかし、”時間だから早く移動してー!!”と、
案内してくれたムシューに言われ
一気に飲んでしまうという悲しさ。( ;∀;)( ;∀;)キビシー


じっくり楽しみたくなるワインは、さすが!!トップクラスです。。



さぁ訪問も終わり帰りましょうかとバスに乗ったら
e0092612_2042240.jpg

出迎えてくれた紳士の一人が
「僕は手伝いに来ただけなんだ。ここのスタッフじゃないよ。○○のシャトーに居るからぜひ来てね!!」と照れ屋でイケメンの彼が言いに来てくれました。。。



どこのシャトーだっけーーーーー??
ほろ酔いで聞き取れなかったよ~~~

どなたかご存知の方(笑)おしえてくださーい(; ・`д・´)ww




e0092612_14112887.jpg

e0092612_14114663.jpg

e0092612_20513029.jpg

世界遺産の町サンテミリオンを後に




宿泊先のベルジュラックでディナーをして終了です





・・・余談です・・・

e0092612_14182913.gif

ベルジュラックは、ボルドーのお隣に位置しますが
スッドウエスト=南西地方のワイン産地に分類されています。

~画像では、モンバジヤックの位置になります。~
ベルジュラックの中にモンバジヤックというアペラシオンがあります




e0092612_20541255.jpg

レストランから見える風景。
ずーーーっと向こうまでブドウ畑。風も心地よい。



ブドウ品種もボルドーとほぼ同じ。
スタイルも似ていますが、
なによりコストパフォーマンスに優れています!

もっともっと!ベルジュラックワインは評価されていいと思うのですが。
ボルドーの陰に隠れてしまうのですね・・・(´・ω・`)


今のボルドーワインは早飲みスタイルが主流になってきていますね。

ベルジュラックは、古典的なボルドースタイル
・・・いわゆる、抜栓したてより、翌日美味しい!というスタイルが多い気がします。


e0092612_2161283.jpg

レストランから見えるブドウ畑には野兎。
何匹いるでしょーかっ(^^♪



999匹の羊も以前シャトーデセサールをマンスリーおススメで置いていました。

骨格のしっかりしたボディをもち、
そしてしなやかさのあるワインを造る地域だと思います。


皆さんも、ぜひ、ボルドーとだけでなく、
ベルジュラックという産地のワインを楽しんでみてはいかがですか???







翌日はぐーーーーんっと南下して、くスッド ウエスト=南西地方でもスペインよりの
マディランに行きますよ~~~







4弾に続く・・・・( ;∀;)長くってすんませーーーーん!!

by sheep999 | 2015-06-22 21:08 | グルメ